おむすびコロリンの会 | 南区保健医療福祉のつながりを深める会

おむすびコロリンの会

第53回 おむすびころりんの会が開催されました

恒例のおむすびころりんの会では、多職種連携を考える事例検討会を開催しました。
地域丸ごと我が事を考えたとき、専門職として地域住民の一人として何ができるのかを考える重要なレクチャーでした

第47回 おむすびコロリンの会が開催されました

今回は南区 野内歯科医院 野内先生からのレクチャー 歯の外傷について講義がありました。

歯が折れたり、根元から抜けたり(脱落)したらどうします?

手っ取り早いのは封を開けた牛乳で保管して、早めにかかりつけの歯科医師にいって「くっつける」ことが出来るそうです。

やってはならないことは、ティッシュなどで来るんで乾燥させちゃうこと。乾燥は大敵ですよ~
あと、7/13には南区3病院院長がディスカッションする地域医療構想を見据えた貴重な講演会があります。

参加者にはお弁当が必ずでるから皆さん、来てくださいね~
南区の3病院院長のパネルディスカッションです!

おむすびコロリンの会が開催されました。

今日は、2/5の中村伸一先生講演会で南区の取り組みを発表された田辺先生が精力的に開催するおむすびコロリンの会が開催されました。
新潟市南警察署から講師を招いて開催された内容は、とっても勉強になりました。
ページの先頭に戻る